旦那は私の顔を上の中と言います。だったら上の上がいたら私は捨て... MSNを閲覧すると下記のメッセージが出ます。 これは、ポリウレタン加工されている場合については、ある程度仕方のないことなのかもしれません。, そんな内側がボロボロになっていても、見た目はまだまだキレイなパンプス、もっと履きたい場合はどうすればいいのでしょうか? そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ). それは、本革素材のパンプスを購入したかもしれませんが、パンプスの内側にまで本革が使われているとは限らないのです。

スニーカーダンクの抽選はどうやってするのか そして、長年履いたパンプスだけではなく、数年ぶりに履こうとしてシューズボックスから出してみたパンプスも、経年劣化を起こしてしまい、パンプスの内側部分がボロボロになっている場合もあり得るのです。 スニーカーの修理を自分でする方法をご紹介しております。かかとや、つま先、内側の修理方法まで幅広くご紹介しておりますので、お気に入りスニーカーの修理が必要になった際には、是非、参考にしてみて下さい。

大切に履いてきたパンプスの内側が、年数と共に徐々にボロボロになってくる場合があります。

③ その後、ガムテープを剥がすと表面のボロボロした部分がたくさん貼り付いてきます。 © Copyright 2020 【公式】レディース靴 通販 shop kilakila本店ブログ. 結婚したことを後悔しています。私と結婚した理由を旦那に聞いてみました。そしたら旦那が「顔がタイプだった。スタイルもドンピシャだった。あと性格も好み。」との事です。 , ƒpƒ“ƒvƒXAƒu[ƒcAƒTƒ“ƒ_ƒ‹AaŽmŒCC—‚Ì‚²ˆÄ“à, æ”nŒCAƒ_ƒ“ƒXŒCAƒXƒpƒCƒNAŠw¶ŒCC—‚Ì‚²ˆÄ“à. 表面の素材は布地ではなく、何かの皮です。

大切にしていたカバンが色あせた、毎日履いた靴の靴底が擦れてきた...でも自分で修理するのは難しい、そもそも直せるのかな?と考えていませんか?. 大切にしていたカバンが色あせた、毎日履いた靴の靴底が擦れてきた...でも自分で修理するのは難しい、そもそも直せるのかな?と考えていませんか?. 今さら聞けない足の悩み「外反母趾」「内反小趾」って何?足に優しく柔らかい人工皮革シューズをご紹介♪. そして、パンプスの内側に本革ではなく、合成皮革が使われている場合はポリウレタン加工されています。 スニーカーのつま先の修理を100均グッズでしてみたまとめ. このポリウレタン加工により、年月と共に自然にパンプスの内側の表面部分がボロボロと剥がれてきてしまうのです。, また、本革であれば長く使えば使うほど風合いなどが出てきて、長年使うことができますが、合成皮革の場合はとんなに丁寧に使ったとしても、 だいたい2 ~ 3 年で劣化してしまうのです。

目次パンプスの内側がボロボロ・・・修理する方法1.【ポロポロをガムテープで取ってしまう!】2.【中敷きがボロボロと剥がれる場合は、プロに任せよう!】 パンプスの内側がボロボロ・・・修理する方法 大切に履いてきたパンプスの […] どなたか詳しい方教えて頂きたいです( °_° ) 靴修理とカバン修理の専門店「ミスタークイックマン」クツに関する修理の詳細です。ヒール・ソール・リフト・金具の取替えやクツの横幅伸ばし、ブーツの筒巾伸ばし、破れ・ほころび・色の補修など、様々な修理に対応しております。 是非、一度ご相談下さい。 調べたのですが、あまり意味がわからなくって... さっきアメリカが国家非常事態宣言を出したそうです。ネットで「これはやばい」というコメントを見たのですが、具体的に何がどうやばいんですか?, ゴートゥーイート 11月中に終了する可能性高いですか?キャンペーンに気付いてなくて最近予約し始めたので すいません, メンズシューズ・20,242閲覧・xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50, 一から丁寧に説明してもらい本当に助かります。 完全な状態に修理したい、という場合はプロに修理を依頼しましょう!, 修理専門の店舗には専用の道具や材料が揃っているため、どんな破れでも驚くほど綺麗に修理してくれますよ。, お気に入りのスニーカーの破れを予防するには、まずスニーカーを買うときにはサイズをきちんと合わせることが大切です。, サイズが小さすぎるとつま先などの破れの原因となり、大きすぎても足と内側が擦れて布が破れやすくなります。, また、スニーカーの内側の破れを防止するために、スニーカーを履く時は靴べらを使いましょう。, スニーカーを履く際にかかとを潰して履いていると、内側の布が破れやすくなってしまうんですよね。, 最後に、かかと部分に穴が開く前に補強することも大切です。穴が開くと修理も大変するのも一苦労なので、かかとが減ってきたと思ったら、なるべく早く補強しましょう。, お気に入りのスニーカーが破れてしまうとショックですが、履いているうちにさまざまな箇所が擦り減り、破れてしまうこともある意味仕方がありません。, 大切なのは破れてしまったときに冷静になって自分で直せるのかを適切に判断し、しっかりと修理をすることです。, 大切な一足を持っていますか? 靴は、外へ出かけるときに欠かせない相棒。 革、スエード、エナメル、布、ゴム……。 素材やデザインが豊富で、おしゃれを楽しくしてくれます。 革靴やスニーカーが好きで集めている、という方も多いと […], 革靴ってすーぐ臭い付きません?足の臭いに加えて革独特の(なめし剤みたいな)アレも相まって、夏場とかもう……。 ブーツを履く機会が増える冬なんかも、臭いが気になる人も多いんじゃないですか?   いっそ丸洗いしたい、なんて思 […], お子さんが毎日履く、上履き。 学校や幼稚園・保育園で元気に過ごしていると、とっても汚れてしまうものですよね。 でも、よし、ピカピカに白くするぞ!と思って洗っても、なかなか取れないのが上履きの汚れ。 ごしごし根気よくこすっ […], 皆さんは、合皮(合成皮革)の製品はお持ちですか?本革(天然皮革)に比べて、安価でお手軽に手に入れることができます。ファッションにも、取り入れやすい素材ですよね♪ 合皮(合成皮革)は、靴や鞄だけなく、ジャケットやソファなど […], 夏が始まり、エアコンをつけると…カビ臭い。 臭いだけでなく、カビを含んだ空気を吸って健康に悪影響が出てしまうのは嫌ですよね。 そこで必要なのは、エアコンのお掃除! エアコンを分解し、カビやホコリを取り除くことで、空気を綺 […], 毎日のようにしているお掃除。 お風呂のカビやトイレなどに洗剤をシュシュっとしますよね。 でも、冷蔵庫内や電子レンジ、食器棚などは食べ物を扱うのであまり洗剤を使いたくない…。 小さなお子さんやペットがいるご家 […], 洗濯マグちゃん。 なんだかかわいらしいこの名前、みなさん知ってますか? 洗濯マグちゃん、洗濯マグちゃん…。 思わず口に出したくなってしまう語感の良さですが。 どこかの町のゆるキャラ?企業のPRマスコット? […], 上品に光る、革靴。 思わず目を奪われるくらい、魅力的ですよね。 革靴をまるで鏡のように光らせる鏡面磨きに、憧れのある方も多いはず。 今回は、革靴のお手入れの道なんと20年以上のプロに、鏡面磨きの方法を取材してきました! […], コストコ発祥の超万能洗剤「オキシクリーン」。皆さんは使ったことがありますか? オキシクリーンとは海外でも大人気の万能クリーナー。なんと酸素の力で汚れを落としてくれる優れものです! 最近ではSNSで「オキシ漬 […], みなさんの家にも、1つくらいありませんか? 傷が入ったり、糸がほつれたりして傷んだカバン。 久しぶりに使おうと思って取り出してみたら、劣化してしまっていたカバン。 このまま使うのもみっともないし、捨てちゃおうかな……。 […], 洗濯機から出した洗濯物に、なんだか黒いぴろぴろしたものがついている……! なんてことありませんか? それ、ワカメではありません。洗濯機の洗濯槽についてしまった、カビです。 カビがついた洗濯槽でお洗濯をしていると思うと、ぞ […], 私と「茂木和哉」の出会いは、ある穏やかな春の日、 突然に。 他の洗剤とは一線を画した茶一色のシブいパッケージ。 余計な説明は、何もない。 一目見た瞬間から今までのデザインとも一線を画す そのシンプルさに私は心を惹かれてし […], お風呂掃除で気になる汚れといえば、「カビ」と「水垢」ではないでしょうか? ユアマイスタイル編集部では、全国の主婦のみなさん100人にアンケートを取り、お風呂掃除の悩みについて聞いてみました! なんと87%の […], 今主婦の間で大絶賛の洗剤、それがウタマロクリーナーです! 一度見たら忘れられない独特なフォルムと緑のボトル。 どこにでも使える万能性。 最近ではSNSでも話題になっています! でも、実際に使ってみないと真実 […], 久しぶりにエアコンをつけてみたら、もわっとした臭い風が部屋いっぱいに広がった。 という経験はありますか? 本当に気分が悪いですよね。そのニオイ、今すぐ取り除きましょう! 実はエアコンのニオイの原因とニオイを取り除くたった […], エアコンをつけてみたら、え?エアコンが泣いている? いや、違う!ポタポタと水漏れが!そんな経験はありますか? 編集部では、20~50代の女性100人に「エアコンの水漏れを経験したことがありますか?」と聞いてみました。 4 […], 湯船に浸かって、1日の疲れを癒す。 お風呂の時間は、最高のリラックスタイムですよね。 そんな、つかの間の休息を演出してくれるのがそう、風呂釜。 意外と知られていないですが、お掃除していない風呂釜には汚れがたまっています。 […], 毎日使うお風呂。 毎日見るお風呂の鏡。 あなたのお家のお風呂の鏡、自分の姿がはっきり写りますか? 湯気で覆われているように白くくもっていませんか? ここで編集部が20代〜60代の女性100人に行なったアンケートを見てみま […], 洗濯機の排水口から何か嫌な臭いが漂ってくる…。 洗濯機が脱水中に止まってしまったり、エラー表示が出たりする…。 あなたのお家の洗濯機のそんなトラブル、もしかしたら洗濯機の排水口のせいかもしれません。 長期間、洗濯機を使い […], お風呂ので一番汚れが気になるところといっても過言ではない、排水口。 お風呂中のお湯が流れ着く場所です。お湯に流されて、汚れもたっぷりたまります。 排水口の汚れが原因で、お風呂中に嫌な臭いが漂ったり、排水パイ […], 排水口のぬめり…… 排水口からの臭い…… 排水口の詰まり…… 毎日キッチンを使っていると、こんな問題が生じることがよくあります。 キッチンは朝昼晩と使うものなので、排水口の掃除までなかなか手が回らないですよね。 では、い […], スポンジでゴシゴシしても落ちない…。 落としたつもりでも何日かたつと復活している…。 このように、お風呂のカビで悩んだことはありますか? ここで編集部が20代〜60代の女性100人に行なったアンケートを見てみましょう。 […], 干したばかりの布団って気持ちいいですよね。 じめっと重かった布団も、日光に当てて干すとカラッと軽くなります。 毎日あんな布団で寝られたらいいのにと思いますが、実際は天気に左右されたり、花粉が気になったりして […], いつの間にかワイシャツが黄ばんでいた経験、ありませんか?特に、襟や脇、袖は黄ばみやすい部分です。 実は、毎日ちゃんとお洗濯しているだけでは、黄ばみを予防することはできないのです。 黄ばんだワイシャツでは、第一印象も悪くな […], 「揚げ物を作っていたら、油が服に飛んでしまった…。」 「子供がオムライスを食べていて、服にケチャップをつけてしまった…。」 など、日常的に服に油のシミがついてしまうシーンってありますよね。 でも、みなさんは知っていますか […], 白は汚れる! まあ常識ですよね。 ちょっと擦っただけでも灰色が付きますもん。 僕も一時期まっ白なスニーカーで生活してたんですがね、まあすぐ汚して怒られましたとも。   ということで今回は白スニーカー。 汚れが目 […], 会社が学校から帰る途中に、突然のゲリラ豪雨。 息を切らしながら走って帰ったけど、泥が跳ねて靴が汚れちゃった…。そんなこともありますよね。 そんなとき汚れてしまった靴をどうしていますか? え?そのまま? そんな […], 新学期。新しい教科書に名前を書く時に、大活躍の油性ペン。 にじまず、書く材質を選ばないのが特徴。そのため、水で濡れやすいキッチン周りにも使えますし、学生から主婦の方にも愛用されているはず。 そんな油性ペンの1番の特徴は「 […], 寒くなってくると毎年押し入れから引っ張り出してくる羽毛布団。ふかふかのお布団にはついつい顔をうずめたくなりますよね…って、あれ。 なんか、臭い。前よりボリューム感がないかも。 なんてショックを受けてる方に質 […], あああ!しまった。 洗濯機の蓋を開けてみたら、中が大惨事になっていた。 こんな経験はありませんか? そう、色移り。 お気に入りの服に色が移っていた時なんか、とてもショックですよね。 普段は気をつけていても、ちょっと気を抜 […], 帽子って、知らず知らずのうちに汚れや臭いがひどくなってしまいますよね。 特に夏の汗をかく時期。 でも、帽子を自宅で洗うって、あんまりピンとこないかもしれません。 しかし、ここでは帽子・キャップを自宅で型崩れの心配なく洗う […], 軽くて、柔らかくて、暖かい。 と、良いこと尽くしの羽毛布団は、寒い季節には手放せない寝具の1つ。 でも、なんだか最近、ふんわり感がなくなったような…。 それに、前よりも暖かくないかもしれない…。 なんて感じ […], 日本を代表する靴ブランドであるリーガル。 100年以上にも渡りグッドイヤー・ウェルト製法を貫き、日本人の足にフィットするものをと、木型からこだわっています。 ビジネスシーンの足元の定番ではないかと思うくらい […], ショルダーベルトが切れてしまった。 ファスナーが壊れた。 シミがついてしまった。 そんなブランド品はありませんか? 切れた部分やシミは、修理の職人さんの技術で、元の姿に戻すことができます。 その仕上がりは、 […], 靴の、底。 履いているうちに、必ず削れてきてしまう部分ですね。 擦り切れて穴が開いてしまった…… 削れ過ぎて、見た目が悪くなってしまった…… など、靴底の状態が悪くなってしまった靴は、ありませんか? そんな […], とっても大切な、グッチのバッグや財布、靴。 どれだけ丁寧に扱っていても、壊れてしまうことってありますよね。 長く使っていると素材が変質したり、穴があいてしまったり…。 自分で修理しようとすると、せっかくのデ […], 急いでファスナーを閉めたら動かなくなった……なんて経験、あるんじゃないですか? 『ガチっ』なんて音を出した後、うんともすんとも言わなくなることが結構あるんですよねぇ。 さて、こういうファスナーの故障ですが、大抵は曲がって […], もうちょっと裾が短かったら、このズボンは完璧なのになあ。 そんなお悩みはありませんか? そんなときに便利なのが「裾上げ」。 でも洋服屋さんで頼むと時間がかかってしまいます。取りに行くのも面倒臭いですよね。 だから、自分で […], どうも、隙あらば靴を脱ぐのであんまり足の臭いに困らない僕です。 たまに遠出すると脱げなくて大変なことになるんですけどねー。 さて、足の臭いってかなり気になりますよね。 しかも、どれだけ足を洗ったところで臭いが出るのは止め […], スエードの靴、あの独特の質感が素敵ですよね。なんだか温かみを感じる、良い生地だと思います。 でも一つ問題が…… 汚れが付きやすいんですよね。水に濡れればシミになり、使っているとテカテカしてきます。 しかも、スエードってお […], お洒落は足元から、なんてよく言いますよね。 一生、大切にしたいと思っている革靴を、お持ちの方も多いはず。 ですが、せっかくの素敵な革靴も、お手入れができていなかったら台無しです。 よい革靴は、きちんと靴磨きをして、いつで […], 身の周りを見渡してみたら、色んなところでサビを発見してしまった…なんて経験、ありませんか? 例えば家の中に置いてあるスタンドラックにも発生するし、外に置いておいた自転車にもサビはつきやすいもの。 見た目はあまりきれいとは […].

スニーカーのカカト内側破れの修理です ヒモをゆるく締めて履いていると、カカトが抜けて破れがちですね ココヨクヤブレール、といった感じです(^^) 同じような赤い革でこの部分に使えるのがありませんでしたので 今回はこげ茶の革で修理をしました スニーカーが破れてしまい修理しようと考えたとき、かかとや内側の修理を自分でおこなうと目立ちはしませんが見栄えが悪くなる可能性もあります。 完全な状態に修理したい、という場合はプロに修理を依頼しましょう! こんなことなら写真を撮っておけばよかったです。 伝わりましたでしょうか?

玄関に並べられているパンプスの内側がボロボロだと、見た目も悪く、誰でも人には見られたくないでしょう。, また、履いているパンストの表面にも、その剥げたボロボロが付いてしまったりします。 スニーカーのカカト内側破れの修理です ヒモをゆるく締めて履いていると、カカトが抜けて破れがちですね ココヨクヤブレール、といった感じです(^^) 同じような赤い革でこの部分に使えるのがありませんでしたので 今回はこげ茶の革で修理をしました ④ ①~③を何度か繰り返していくと、パンプスの内側のボロボロしたポリウレタン加工がとれ、その下の基布が出てきます。 そこで、修理する方法として、自分でこのボロボロを取ってしまうという方法があります。 長年にわたって同じスニーカーを履いていると気がつかないうちに穴が開いていたり、破れていたりしていることってありますよね。, お気に入りのスニーカーは毎日でも履きたくなるのでしょうがないのですが、いざ破れていたりするとショックです。, それは、スニーカーの破れは場所や破れ具合によって、自分で綺麗に修理するのが不可能であるということです。, 専門の道具や材料が必要となり、市販されている道具や材料を使って無理に自分で直すと仕上がりが悪くなってしまう可能性があります。, また、使う道具によっては一度失敗してしまうと取り返しがつかない状態になってしまう事も…。, お気に入りのスニーカーを修理しようという場合は、これを頭に入れて自分で修理するか慎重に考えましょう。, 次につま先の破れですが、スニーカーの中から同じ素材の布や革を接着剤で貼って修理する方法がおすすめです。, ただ見栄えが悪くなってしまう可能性が大なので、買い替えを検討したほうがいいかもしれません…。, 布と糸を使って自分で縫う方法もありますが、おすすめは市販されているかかと補修シートを使った方法。, スニーカーが破れてしまい修理しようと考えたとき、かかとや内側の修理を自分でおこなうと目立ちはしませんが見栄えが悪くなる可能性もあります。 アプリでらくらくミツモり依頼!写真&アイテム説明を送るだけで職人さんと修理の相談ができる! スニーカー 靴 修理 adidas 古着屋でadidasのリレースローというスニーカーを買いました! すり減り等なく全体的に状態はいいのですが、かかとの内側の布が破けています。 今は問題なく 履けるのですが … 伝えるのが下手くそですいません。 定番のパンプス・ブーツ・サンダルなどはもちろん、 今度やってみます。 この中敷きを張り替える方法方であれば、パンプスを新品同様ぐらいキレイにすることができます。, 今回は、パンプスの内側がボロボロの場合の修理方法について、ご紹介して参りました。 どなたかご教示お願い致します。, ママ友との会話で旦那が工場勤務とか土方は嫌だよね〜って話題になりました。そのママ友には言っていないのですが旦那が土方仕事をしています。 私はそれを聞いて最初は嬉しかったけど、だんだん不安になってきました。 100均の補修シートを使ってのスニーカーの穴の修理は単純に裏から穴を塞ぐだけなのでプロの修理に出すようにきれいさっぱり元通りというわけにはいかないです。 数少ないスニーカーの修理を請け負ってくれるお店です。 決め手となったのはスタンスミスの修理実績もあるということ。 また、事前にメールで問い合わせを行いましたが、とても丁寧に対応してくれたこともプラスでした。 アプリでらくらくミツモり依頼!写真&アイテム説明を送るだけで職人さんと修理の相談ができる! もし、パンプスの内側が経年劣化し、ボロボロと剥がれてくるようであれば、是非、この方法を試してみて下さいね。, 【公式】レディース靴通販 shop kilakila(ショップキラキラ)本店は、

みなさんは、スニーカーを履きますか? スニーカーは、履き心地もいいし、歩きやすいし、とっても良いですよね! でも、スニーカーをずっと履いていると「かかとがすり減っていた」という経験ありませんか?. ads.yahoo.comからget-user-id.jsを開くかまたは保存しますか?このメッセージの意味が分かりません。 そのかかとのすり減り、自分で修理することができるんです! それに、どんなに可愛くてオシャレなパンプスであったとしても、パンプスの内側がボロボロであれば、パンプスを脱ぐ可能性のあるお座敷でのお食事会や、友人の家を訪問する場合などは、なんだか恥ずかしく感じてしまいます。, 大切に履いてきたはずのパンプス、どうしてこんな風に内側がボロボロになってしまうのでしょうか。 でも、スニーカーをずっと履いていると「かかとがすり減っていた」という経験ありませんか?, それは、知らないうちにつま先や、かかとなどに重心をかけてしまっているからなんです。, こちらのように、すり減った場所によって足や身体の不良がわかるので、よかったら参考にしてみてください!, スニーカーだけでなく、あらゆる靴のかかとを修理するのに使用することができるものです。, 約12時間〜24時間で固まり、色は黒、白、肌色という3色で、靴にあったものを使用することができますよ!, 「shoe goo」の付属品にやすりがあるので、スニーカーがすり減ってしまっている部分をやすりでかけます。, 「shoe goo」がくっつきやすいようにするための下処理なので、丁寧に行いましょう。, プラスチックのシートを幅1.5cm~2.0cm、長さ15cm~20cmの長方形を作るイメージで切っていきます。, スニーカーのかかと部分の側面をかかとの形に合わせて、プラスチックのシートを沿って貼るときれいにできますよ!, 靴底を平らにするために、とても大事な工程なので、平面になってるかしっかり確認してくださいね。, 「shoe goo」に付属している棒を使って、押し付けるように少しづつ伸ばしていきます。, しっかり押し付けないと気泡だらけになり、スカスカの状態になってしまうので、注意しましょう!, 「shoe goo」がねばねばしていて、塗りにくいので、付属の棒をしっかり濡らしましょう。, スニーカーにチラシなどを丸めて詰めて、逆さにして置くと、平らに乾かすことができますよ!, 塗りすぎてしまったり形が崩れてしまっていた場合は、カッターを使って形を整えましょう。, 1番Bestなのが、スニーカーのかかとがすり減る部分に補強材を貼るという方法です。, スニーカーがすり減ってきてからでもいいですが、新品なときに貼る方が効果がありますよ!, 補強材を貼っているのと、貼っていないとで、全く変わってくるのでとってもおすすめです。, わざわざ新しく買い替えなくても、自分で簡単に直すことができるので、試してみてくださいね!, 大切な一足を持っていますか? 靴は、外へ出かけるときに欠かせない相棒。 革、スエード、エナメル、布、ゴム……。 素材やデザインが豊富で、おしゃれを楽しくしてくれます。 革靴やスニーカーが好きで集めている、という方も多いと […], 革靴ってすーぐ臭い付きません?足の臭いに加えて革独特の(なめし剤みたいな)アレも相まって、夏場とかもう……。 ブーツを履く機会が増える冬なんかも、臭いが気になる人も多いんじゃないですか?   いっそ丸洗いしたい、なんて思 […], お子さんが毎日履く、上履き。 学校や幼稚園・保育園で元気に過ごしていると、とっても汚れてしまうものですよね。 でも、よし、ピカピカに白くするぞ!と思って洗っても、なかなか取れないのが上履きの汚れ。 ごしごし根気よくこすっ […], 皆さんは、合皮(合成皮革)の製品はお持ちですか?本革(天然皮革)に比べて、安価でお手軽に手に入れることができます。ファッションにも、取り入れやすい素材ですよね♪ 合皮(合成皮革)は、靴や鞄だけなく、ジャケットやソファなど […], 夏が始まり、エアコンをつけると…カビ臭い。 臭いだけでなく、カビを含んだ空気を吸って健康に悪影響が出てしまうのは嫌ですよね。 そこで必要なのは、エアコンのお掃除! エアコンを分解し、カビやホコリを取り除くことで、空気を綺 […], 毎日のようにしているお掃除。 お風呂のカビやトイレなどに洗剤をシュシュっとしますよね。 でも、冷蔵庫内や電子レンジ、食器棚などは食べ物を扱うのであまり洗剤を使いたくない…。 小さなお子さんやペットがいるご家 […], 洗濯マグちゃん。 なんだかかわいらしいこの名前、みなさん知ってますか? 洗濯マグちゃん、洗濯マグちゃん…。 思わず口に出したくなってしまう語感の良さですが。 どこかの町のゆるキャラ?企業のPRマスコット? […], 上品に光る、革靴。 思わず目を奪われるくらい、魅力的ですよね。 革靴をまるで鏡のように光らせる鏡面磨きに、憧れのある方も多いはず。 今回は、革靴のお手入れの道なんと20年以上のプロに、鏡面磨きの方法を取材してきました! […], コストコ発祥の超万能洗剤「オキシクリーン」。皆さんは使ったことがありますか? オキシクリーンとは海外でも大人気の万能クリーナー。なんと酸素の力で汚れを落としてくれる優れものです! 最近ではSNSで「オキシ漬 […], みなさんの家にも、1つくらいありませんか? 傷が入ったり、糸がほつれたりして傷んだカバン。 久しぶりに使おうと思って取り出してみたら、劣化してしまっていたカバン。 このまま使うのもみっともないし、捨てちゃおうかな……。 […], 洗濯機から出した洗濯物に、なんだか黒いぴろぴろしたものがついている……! なんてことありませんか? それ、ワカメではありません。洗濯機の洗濯槽についてしまった、カビです。 カビがついた洗濯槽でお洗濯をしていると思うと、ぞ […], 私と「茂木和哉」の出会いは、ある穏やかな春の日、 突然に。 他の洗剤とは一線を画した茶一色のシブいパッケージ。 余計な説明は、何もない。 一目見た瞬間から今までのデザインとも一線を画す そのシンプルさに私は心を惹かれてし […], お風呂掃除で気になる汚れといえば、「カビ」と「水垢」ではないでしょうか? ユアマイスタイル編集部では、全国の主婦のみなさん100人にアンケートを取り、お風呂掃除の悩みについて聞いてみました! なんと87%の […], 今主婦の間で大絶賛の洗剤、それがウタマロクリーナーです! 一度見たら忘れられない独特なフォルムと緑のボトル。 どこにでも使える万能性。 最近ではSNSでも話題になっています! でも、実際に使ってみないと真実 […], 久しぶりにエアコンをつけてみたら、もわっとした臭い風が部屋いっぱいに広がった。 という経験はありますか? 本当に気分が悪いですよね。そのニオイ、今すぐ取り除きましょう! 実はエアコンのニオイの原因とニオイを取り除くたった […], エアコンをつけてみたら、え?エアコンが泣いている? いや、違う!ポタポタと水漏れが!そんな経験はありますか? 編集部では、20~50代の女性100人に「エアコンの水漏れを経験したことがありますか?」と聞いてみました。 4 […], 湯船に浸かって、1日の疲れを癒す。 お風呂の時間は、最高のリラックスタイムですよね。 そんな、つかの間の休息を演出してくれるのがそう、風呂釜。 意外と知られていないですが、お掃除していない風呂釜には汚れがたまっています。 […], 毎日使うお風呂。 毎日見るお風呂の鏡。 あなたのお家のお風呂の鏡、自分の姿がはっきり写りますか? 湯気で覆われているように白くくもっていませんか? ここで編集部が20代〜60代の女性100人に行なったアンケートを見てみま […], 洗濯機の排水口から何か嫌な臭いが漂ってくる…。 洗濯機が脱水中に止まってしまったり、エラー表示が出たりする…。 あなたのお家の洗濯機のそんなトラブル、もしかしたら洗濯機の排水口のせいかもしれません。 長期間、洗濯機を使い […], お風呂ので一番汚れが気になるところといっても過言ではない、排水口。 お風呂中のお湯が流れ着く場所です。お湯に流されて、汚れもたっぷりたまります。 排水口の汚れが原因で、お風呂中に嫌な臭いが漂ったり、排水パイ […], 排水口のぬめり…… 排水口からの臭い…… 排水口の詰まり…… 毎日キッチンを使っていると、こんな問題が生じることがよくあります。 キッチンは朝昼晩と使うものなので、排水口の掃除までなかなか手が回らないですよね。 では、い […], スポンジでゴシゴシしても落ちない…。 落としたつもりでも何日かたつと復活している…。 このように、お風呂のカビで悩んだことはありますか? ここで編集部が20代〜60代の女性100人に行なったアンケートを見てみましょう。 […], 干したばかりの布団って気持ちいいですよね。 じめっと重かった布団も、日光に当てて干すとカラッと軽くなります。 毎日あんな布団で寝られたらいいのにと思いますが、実際は天気に左右されたり、花粉が気になったりして […], いつの間にかワイシャツが黄ばんでいた経験、ありませんか?特に、襟や脇、袖は黄ばみやすい部分です。 実は、毎日ちゃんとお洗濯しているだけでは、黄ばみを予防することはできないのです。 黄ばんだワイシャツでは、第一印象も悪くな […], 「揚げ物を作っていたら、油が服に飛んでしまった…。」 「子供がオムライスを食べていて、服にケチャップをつけてしまった…。」 など、日常的に服に油のシミがついてしまうシーンってありますよね。 でも、みなさんは知っていますか […], 白は汚れる! まあ常識ですよね。 ちょっと擦っただけでも灰色が付きますもん。 僕も一時期まっ白なスニーカーで生活してたんですがね、まあすぐ汚して怒られましたとも。   ということで今回は白スニーカー。 汚れが目 […], 会社が学校から帰る途中に、突然のゲリラ豪雨。 息を切らしながら走って帰ったけど、泥が跳ねて靴が汚れちゃった…。そんなこともありますよね。 そんなとき汚れてしまった靴をどうしていますか? え?そのまま? そんな […], 新学期。新しい教科書に名前を書く時に、大活躍の油性ペン。 にじまず、書く材質を選ばないのが特徴。そのため、水で濡れやすいキッチン周りにも使えますし、学生から主婦の方にも愛用されているはず。 そんな油性ペンの1番の特徴は「 […], 寒くなってくると毎年押し入れから引っ張り出してくる羽毛布団。ふかふかのお布団にはついつい顔をうずめたくなりますよね…って、あれ。 なんか、臭い。前よりボリューム感がないかも。 なんてショックを受けてる方に質 […], あああ!しまった。 洗濯機の蓋を開けてみたら、中が大惨事になっていた。 こんな経験はありませんか? そう、色移り。 お気に入りの服に色が移っていた時なんか、とてもショックですよね。 普段は気をつけていても、ちょっと気を抜 […], 帽子って、知らず知らずのうちに汚れや臭いがひどくなってしまいますよね。 特に夏の汗をかく時期。 でも、帽子を自宅で洗うって、あんまりピンとこないかもしれません。 しかし、ここでは帽子・キャップを自宅で型崩れの心配なく洗う […], 軽くて、柔らかくて、暖かい。 と、良いこと尽くしの羽毛布団は、寒い季節には手放せない寝具の1つ。 でも、なんだか最近、ふんわり感がなくなったような…。 それに、前よりも暖かくないかもしれない…。 なんて感じ […], 日本を代表する靴ブランドであるリーガル。 100年以上にも渡りグッドイヤー・ウェルト製法を貫き、日本人の足にフィットするものをと、木型からこだわっています。 ビジネスシーンの足元の定番ではないかと思うくらい […], ショルダーベルトが切れてしまった。 ファスナーが壊れた。 シミがついてしまった。 そんなブランド品はありませんか? 切れた部分やシミは、修理の職人さんの技術で、元の姿に戻すことができます。 その仕上がりは、 […], 靴の、底。 履いているうちに、必ず削れてきてしまう部分ですね。 擦り切れて穴が開いてしまった…… 削れ過ぎて、見た目が悪くなってしまった…… など、靴底の状態が悪くなってしまった靴は、ありませんか? そんな […], とっても大切な、グッチのバッグや財布、靴。 どれだけ丁寧に扱っていても、壊れてしまうことってありますよね。 長く使っていると素材が変質したり、穴があいてしまったり…。 自分で修理しようとすると、せっかくのデ […], 急いでファスナーを閉めたら動かなくなった……なんて経験、あるんじゃないですか? 『ガチっ』なんて音を出した後、うんともすんとも言わなくなることが結構あるんですよねぇ。 さて、こういうファスナーの故障ですが、大抵は曲がって […], もうちょっと裾が短かったら、このズボンは完璧なのになあ。 そんなお悩みはありませんか? そんなときに便利なのが「裾上げ」。 でも洋服屋さんで頼むと時間がかかってしまいます。取りに行くのも面倒臭いですよね。 だから、自分で […], どうも、隙あらば靴を脱ぐのであんまり足の臭いに困らない僕です。 たまに遠出すると脱げなくて大変なことになるんですけどねー。 さて、足の臭いってかなり気になりますよね。 しかも、どれだけ足を洗ったところで臭いが出るのは止め […], スエードの靴、あの独特の質感が素敵ですよね。なんだか温かみを感じる、良い生地だと思います。 でも一つ問題が…… 汚れが付きやすいんですよね。水に濡れればシミになり、使っているとテカテカしてきます。 しかも、スエードってお […], お洒落は足元から、なんてよく言いますよね。 一生、大切にしたいと思っている革靴を、お持ちの方も多いはず。 ですが、せっかくの素敵な革靴も、お手入れができていなかったら台無しです。 よい革靴は、きちんと靴磨きをして、いつで […], 身の周りを見渡してみたら、色んなところでサビを発見してしまった…なんて経験、ありませんか? 例えば家の中に置いてあるスタンドラックにも発生するし、外に置いておいた自転車にもサビはつきやすいもの。 見た目はあまりきれいとは […].