これでテキストがスマートオブジェクトになりました。, こうすれば 4隅が1つ1つ独立して動かせるので、先ほどより自由にテキストを変形させることができます。(極端に変形を加えるとテキストのふちが荒れることがあるので実際に使うレベルとなると変幻自在という訳にはいかないです。ふちが荒れない方法知ってる方がいましたら、是非教えて下さいXD), スマートオブジェクトなので、もちろん変形した後でも文字の変更ができます。ここが、ラスタライズとは違ってスマートオブジェクトのステキなところです。金額等の変更/差し替えはよくあることなのでこれは嬉しいですね:), スマートオブジェクト化したテキストを変更するにはレイヤーパレットのスマートオブジェクト化したテキストレイヤーの左側のサムネイル部分をダブルクリックしてください。, 新規ファイルとしてテキストレイヤーが出るのでテキストを変更して保存してファイルを閉じてください。, これで変形したテキストも変更されます。簡単で便利ですね!(変更前とあまり文字数が違ったりすると、上手く変更できないこともあります。), 以上で、スマートオブジェクトを使った文字の変形方法の説明を終わります。僕はこの方法を知るまではテキストをラスタライズして変形していたので、修正が入るたびにいちいち打ち直し/変形し直していまいした…X( //-->, 「切り抜きツール」を選択し、切り抜きたい部分、(今回は2輪の花ですね)を囲むように斜めにドラッグします。, 四辺にカーソールを合わせると矢印⇔が表示されるのでドラッグすると縦・横と大きさが調整できます。四つ角の四角にカーソルを合わせて<Shiftキー>を押しながらドラッグすると縦・横同率で大きさが変わります。, トリミング枠の外にカーソルを持っていくと弧をかいた矢印が表示されるので、回転したい方向にドラッグします。, トリミング枠内にカーソルを移動すると黒い矢印➤が表示されるので、ドラッグするとトリミング枠全体が移動します。, 遠近法にチェックを入れて四つ角にカーソルをもっていきドラッグすると、トリミング枠を歪めることが出来ます。, 切り抜きしたい部分がトリミング枠でちょうどよく囲まれたら、〇をクリックして完了です。, 「切り抜きツール」を選択すると上図のようにコントロールパネルで「切り抜きツール」のサイズが設定できます。▼マークをクリックすると定型サイズが表示されるので、切り抜きたいサイズがあればクリックします。, サイズや解像度の枠内に数値を入力すれば定型サイズ以外も切り抜きができ、特にサイズを決めてない場合はクリアをクリックして枠内を無表示にすれば、好きなサイズでトリミングできます。, 前景はクリックすると今表示されている画像のサイズが左のサイズと解像度の枠に表示されます。なおPhotoshopの切り抜きに関してはPhotoshopのトリミングを詳しく解説でも掲載しています。こちらもあわせてご覧ください。, , . 15.折り目のついたアンティーク加工の写真の作…, Illustrator&PhotoShopの使い方とチュートリアル-Design Tips-. 結果として、選択範囲は平行四辺形となります。 数値入力のススメ フォトショップ5.5以前には通常の「変形」の下に「数値入力」という項目がありましたが、6.0以降では無くなっています。 google_ad_height = 15; 小技テクニックとして、覚えておいて損は無いので、是非この機会に覚えてみてください。, スマートオブジェクトのネタはまだ少しあるので、これからも書いていく予定です。お楽しみにー! google_ad_client = "ca-pub-4568792310728824"; 画像のトリミング(切り抜き) テキストツール; Paintshopであんなこと、こんなことしたい。そんな場合は・・・ 「背景消しゴムツール」で、簡単に画像の不要な部分を消去(透過・透明)にする方法。 複数画像を1枚の画像に合成する方法; 画像サイズ変更