数時間後(亡くなる4・5時間前)排便しました。1回目は既に形作られていたと思われるものを排便。 7月30日、妹のように可愛がっていた愛犬(14才の小型犬)が亡くなりました。 しばらく様子を見ていましたが、3~5秒に1回ほど、お腹のあたりがビクンと痙攣し、その勢いで排便。見ると、ウンチの最後のほうに血が混じっていました。 冷たくなり手足は少し硬直していましたが、もしかしたらしばらくして息を吹き返すこともあったのではないかと思うと、なんだか自分が殺してしまったような錯覚をおこし、恐ろしくてたまりません。
●裏ごししたカッテージチーズ なのに、その3日後、あの子の心臓は止まってしまいました。 見ると、黄色い液体と、白い泡、そこにケチャップ色の血が混じっていて、犬はぐったりしていました。 亡骸の写真をとったり葬儀の様子を録画したりは一切しませんでした。 私も最初はそうかと思いました。 亡くなる10日ほど前からほとんど食べてくれず、亡くなる前日は大好物のものさえ口にしようとしませんでした。また、いつもは夜中に起こすと水を飲んだり、オシッコをしたりしてくれていましたが、前日の夜は抱っこされたまま眠ってしまうし、意識がすでに朦朧としていました。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, うちの犬がよその犬をかみました。 うちの犬の鎖がはずれて探している間に、近くに散歩に来ていた犬を追い, 室内で猫2匹と犬2匹を飼っていたのですが、先日犬が、一匹死んでしまいました。残された犬は、猫を苦手と, 犬の病気、安楽死について。 口に悪性のガンがあり 先日病院で取ってもらいました。 その時に血液検査も, 犬のトイレについて。 うちの犬は12歳(メス、去勢なし)になりますが未だに床で粗相します。 過去に失, うちに犬がいます! 元気いっぱいだった愛犬の急死、しかも原因不明とあって、現実を受け入れられずに苦しんでいます。 【1ページでまるわかり】犬が誤って食べたり飲んだりすると中毒症状を示す毒物を一覧化しました。屋外のみならず部屋の中にも危険なものはたくさんあります。人間にとっても有毒なものがありますので、室内を見直して人も犬も暮らしやすい環境を整えましょう。 腎不全にお味噌汁は致命的だと思いますが、お肉やパンなど以前は好きだったものも嫌がり、柔らかいものなど思いつく限り食べさせようとするのですが、食べてくれません。 やはり40度以上の高熱を出しており、身体を冷や...続きを読む, 病院に入院していたのですが、昨日退院してきました。高齢であり、ごはんもあまり食べず、心臓かなりが弱っているという事で、ある程度の覚悟みたいなものはありましたが、その日がまさか連れてきてその晩になるとは、思いもしなかったです。苦しんだし、最後は悲鳴のような鳴き声をあげまして、撫でたり、抱いたりしましたが、そのまま深い呼吸を二回ばかりして息絶えました。私は腰が抜けたみたいになってしまい、でも身体をキレイにしてあげてる時かなり大量の吐血があった事に気づきました。咳みたいなものもしてましたし、肺に水が溜まっていましたが、血を吐いて死ぬのでしょうか。もう「わん」と鳴く元気もなかったですが病院から出て車に乗せると背中をゴロゴロして嬉しそうでした。いろいろ考えて時間が経つごとに言い知れぬ後悔が湧き出て、ダメな飼い主だったと自分が嫌になります。あれもしてあげなかった。あの時ひどく邪険に扱ったかもしれないとかです。今はもう冷たく硬直して、苦しみから開放されたように可愛い顔で花に埋もれて自分のベッドに寝ています明日火葬しますが、死んで何時間も経った今急に悲しさが増します。気になるのは血を大量に吐いた事です。あれはやはり肺からなのでしょうか。・・, 病院に入院していたのですが、昨日退院してきました。高齢であり、ごはんもあまり食べず、心臓かなりが弱っているという事で、ある程度の覚悟みたいなものはありましたが、その日がまさか連れてきてその晩になるとは、思いもしなかったです。苦しんだし、最後は悲鳴のような鳴き声をあげまして、撫でたり、抱いたりしましたが、そのまま深い呼吸を二回ばかりして息絶えました。私は腰が抜けたみたいになってしまい、でも身体をキレイにしてあげてる時かなり大量の吐血があった事に気づきました。咳みたいなものも...続きを読む, 残念でしたね。今はただ呆然としていらっしゃるのではと思います。 思い出されるからです。 質問者様は、『虹の橋』と『虹の橋のたもと』というお話はご存じですか? 私は、これを読んだ時は涙が止まりませんでした。でも、亡くなってから毎日毎日泣いていたのに、これを読んでからは、何故か少し気持ちが楽になれたんです。それからは、よく空を見るようになりました。もしよろしければURLを貼っておきますので、一度ご覧になってみて下さい。 亡くなった時の事は、もちろん今でもはっきり覚えていますし、一生忘れません。 私は植物毒の一種かと思います。でも、書かれている症状だけでは特定できません。あなたが症状を詳しく見たのなら、次に可能性のある植物毒とそれを含む植物、その植物が生えやすい場所を書きますので、インターネットで毒成分の名前打った後「症状」か「中毒症状」とうって症状を検索し、確かめてください。 ワンコの用品も想い...続きを読む, 今朝まで普通にしていた老犬(雑種15才オス)が、突然ふらつき立てなくなりました。立ってもよろよろとししゃがみ込む腰が抜けた状態です。老犬なのでこの様な状態は命に関係あるでしょうか。食事は少したべました。今仕事中なので終わったらすぐ帰って面倒みたいと思います(家族は家にいます)。何か出来る事はあるでしょうか。同じ症状があった飼い主さんがいたら教えていただければと思います。, 15才ということなので、普通に考えれば老いのために立てなくなったと思います。

ですが、死ぬ日の朝、父によると口から泡を吹いてよろよろで、餌も食べなかったようで(朝は私は様子を見る時間がありませんでした)、午後には、下血して死んでいました。 長時間の痙攣となるとそれに耐え得る力があるかを一番に考える、と病院長は言っていました。
きっと迷わずに天国へ行き、駆け回っていることでしょう。 人間でも呼吸ができないって言うことは、本当につらことです。 よろしくお願いします。, 13歳になるラブラドールです。 ただ、食べ物を持って行くと興味を示し匂いはかぐので、食べようという気はあるようです。 3日前の朝7時、犬の吐く音で目が覚めました。 まだ体はあったかかったけど、支えてないと頭がダラ~ンとなっちゃう感じで、それを見た時に ”あぁ、本当にもう死んじゃったんだ”って思いました。『ありがとね』『頑張ったね』って言いながら家族全員で号泣しました。私とその子と2人っきりになった時は、もう鼻水ダラダラで泣き叫んで、本当に気が狂いそうなくらい辛かったです。 長文恐れ入ります。

最近の過熱したペットブームの中で、人工交配を重ねた結果の一端なのではないか、とも思いました。 それでも、あなたの一生懸命の看病で、この亡くなる瞬間までは最上の手当てをしてもらえた訳ですし、わんちゃんもできうる限り頑張ってくれたと思います。何よりも本当に、幸せな最期だったと思います。これは本当に間違いないです。こんなに一生懸命、自分を看病してくれたことは、あなたのわんちゃんもわかってるはずです。あなたからの愛情と、自分のあなたへの愛の両方に満たされて過ごした一生だったと思いますよ、最期の瞬間まで。 動物病院へも営業時間前のため電話で指示を仰ぐことも連れて行くこともできず何も出来ないまま終わりました。

割れる可能性のあるプラスティックなどは避けた方がよいかと思います。 時間とともに、一緒に過ごした20年弱の楽しかった事、ワンコの素晴らしかった事、 胃捻転ということも考えられるようですが、胃にガスがたまりパンパンになっているようには感じませんでした。 そこには締め切り前の予約は対象とありますが、仮に今月の残り全てに予約を入れた場合、それらも500ー1000ポイン... 私ファッションに疎いのですが、ユニクロとコラボしているジルサンダーというブランドはすごいブランドなのですか?朝からすごい行列をつくっていたようですが。, 付き合って2ヶ月。彼女から家に呼ばれ泊まりに行きました4日泊まって、光熱費請求されました。やたらめってら使ってないんですが。。払うべきですか?, https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12105545212. 最後の方、私は嫌がる愛犬に無理やり薬を飲ませたり、不安気な表情を見せてしまったりしたので、 高齢でしたが、とっても元気でしたので、少し体調を崩してからも、 ■排泄に関しては、糞は1日1回、多いときは2回と自然に出てきます。タイミングは決まっておらず室内のときもあれば車椅子での散歩中のときもあります。かたちや色、大きさは他の大型犬と同様の普通ものでした。 病院関係のもの、治療に使ったもの、食欲が亡くなったので試行錯誤でたくさん買い込んでいたえさ、 しかし7月6日深夜、愛犬の呼吸がやや速く浅いことに気づき、翌朝病院に連れて行きました。血液、レントゲン検査の結果、肺に炎症があり、気管支が繊維状になっているとの事で、その日は皮下注射をし、抗生剤、去痰剤等を処方されました。

また、上記をふまえ、ここから先の話は科学的根拠のない病院長と私との会話ですが、 そのときもう永くないという認識はあったものの、あんなに突然息を引き取るとは思ってもいませんでした。看取ったとき、...続きを読む, 半年前に高齢のヨーキーを亡くしました。 ほんとうにかわいらしかった姿・・など、本当の意味でのワンコとの想い出ばかりが 私も夜の9時に亡くなった愛犬を、次の朝の9時に火葬しました。 10月末 ご飯を食べる量がかなり減った

今日また、激しい咳を突然(おそらく)を始めました。 心臓が悪くなって肺に水が溜まり、それがひどくなると肺の中で炎症が起きるそうです。うちの子もそうでした。亡くなる2,3日ほど前から最初は鼻水が茶色く、時にはピンクになり、それを見た獣医さんがだいぶ肺の状態が悪くなっていると仰ってました。嘔吐しても胃には何も入っていないとき、ヨダレだけが出たりしましたが、それもピンク色でした。肺の炎症がどんどんひどくなっていたんだと思います。 アコニチン   トリカブト    山林のふもと、稀に日当たりのいい野原や畑 わたくし自身がとてもとまどい心細い状態のときに皆様が親身になってご意見くださいましたこと本当に感謝しております。 けれど立てないからと言って体を動かさないままにすると体の血行も悪くなりますし、内臓の働きも悪くなってしまいます。 大切な命を預かる飼い主としてとても情けなく申し訳なく思っております。 獣医さんによるとひどい腎不全で夏まで持たないと言われました。 yuzuchi様のおっしゃる通りいつまでも悲しんでいるときっとあの仔も同じように悲しい気持ちになってしまうと思います。 聞こえてるはずなのに都合のいい事しか聞こえてない とか・・・・ 血統書はあってもそれが何かの価値を持つことは少ないのが現実です。 病身ながらそれなりに食べて体力を維持していたのですが、一切の食べ物を受け付けなくなって3日目。 高齢でしたが、とっても元気でしたので、少し体調を崩してからも、 ●鶏卵や鶉の卵 しかし死から2週間ほどが経ちようやく客観的に今回のことを考えることができるようになりました。