ボールが軽い、ボールが重いという表現がされる事がしばしばありますが、実際に物理的に考えてボールが重くなるということはありえません。 そのため、単純に飛距離がでるかどうかという話で言えば、球速が速く、回転数の高いボールというのがもっともベストであるということが言えます。 151 0 obj <> endobj 159 0 obj <>/Encrypt 152 0 R/Filter/FlateDecode/ID[<74CC7F4F68914E67814282829B2EA85D>]/Index[151 42]/Info 150 0 R/Length 58/Prev 1429918/Root 153 0 R/Size 193/Type/XRef/W[1 2 1]>>stream ストレートという球は変化球であるとしばしばいわれますが、これはどういうことかといえば、綺麗なバックスピンがかかっているボールのことを一般的にはいいます。綺麗にバックスピンがかかっているために、ボールというのは、通常投げられた位置から自由落下をします。そこに、バックスピンがかかる事によってボールが落ちなくなるというわけです。 ��T��$���� �f� �~��� 3�����W�4��Pl�[Ez�����ѐ�ґ��D}PX�K�H%E�D,,�����#��Ɣ)6%p�E'�@/�c�� 9. U�d�"A��Mt�����^2d���R|��w:�S�l���rC�/}����@g:����S����c��� メカニズム的に言えば、本来そういうものの方が飛ぶのであって、それは単純にその好ましい結果が出難いだけであるということなわけですね。 ホームランを打ちたい(>_<)!! バッティングの飛距離をアップさせ、誰よりも遠くに飛ばしたい!! 皆さんそう願って日々バッティング練習されていると思います。 プロ野球選手や高校球児でホームランを打てる人は、筋力がすごいからホームラン打てるのでしょうか? endstream endobj 102 0 obj <>stream endstream endobj 103 0 obj <>stream カーブなどは遅い変化球ですが、大きく変化する事が多く、適切にアプローチするのが以外に難しいボールです。そのため、単純にミートする、被安打率は割と高い変化球である一方で、被HR率などはもっとも低いボールの一つだったりしますね。 それだけ、適切なアプローチを人間がし難いものであるからです。適切にHRを打つアプローチが出来ないということは、それだけHRが出難いと言えるわけです。一方で、もし適切にアプローチされた場合は、飛距離のあるHRなどになるかもしれません。 'N*�T8�pR��I���N*:��A�J��@K�7�����㥌拈!�h�����m�rS5b��zqP��]��j�U/ˮ��U�i��܂�i�9�Ѽ���� ˻ %PDF-1.6 %���� インハイストレートが有効的に使えるのは、このコースがもっとも真芯にミートしながらバックスピンを適切にかけるスイングをし難いところだからですね。 一方でこれについて科学的に考えてみれば、決して回転数があるほど、ボールが飛ばないということはあり得ない話です。それだけ反発しやすいということであり、むしろ、バットでミートした時に遠くに飛ぶボールとなりやすいとなります。 一つは、単純に終速が遅いからより適切にアプローチしやすいということです。 野球場防球ネットH=25m案 … 重い球と感じてしまうのは、自分が想定していたバッティングが出来なかったからボールが重いと感じます。その理由は様々であり、芯からずれていたなどはそうでしょうし、想定していた球速と違った場合は、スイングのミートポイントがバットの内外にずれます。アウトコースのボールに振り遅れたタイミングになれば、バットの外側にずれますし、内角にきたボールの場合、振り遅れると内側にずれるなんて感じですね。 ダウンスピンの場合は難易度が高い一方でうまくスイングできれば非常にいいバックスピンがかかります。ダウンスピンでボールの下目を叩きながら、そのままボールをバットに乗せて、スイングアップしていくときに放たれればパワーが伝わり、かつ、高いバックスピンがかかるというわけです。 そもそも、ボールについて言えば、フォークが打ちやすいというのはそれが自由落下に近く、もっとも一般的に経験する物理的変化であるが故に適切に対応しやすいというのがあるからかもしれません。 Relationship between batted ball distance and bat- ball impact in baseball . endstream endobj 101 0 obj <>stream ただ、これは、機械的な話であり、理屈的な話でしかなく、現実的に言えば、そういうわけにはいきません。 野球における打球飛距離とインパクト位置との関係 . 自然のなかに造られるコースには、アップダウンはつきもの。むしろ「高低差」があるからゴルフが面白く深みも出るもの。とはいえ時に、この高低差に頭を悩ませられる。通説の「打ち下ろし10ヤードはマイナス10ヤード」は本当なのだろうか? さて、HRバッターというのはそういう意味で言えば、実は、非常にミートする能力が高い選手であると言えます。HRを打つというのは技術の結晶であり、そのためには、どうであれば、ボールの下を叩くということを適切に出来なければならないからです。 これは、反対にバットでミートをし、飛ばすということにおいても同様の話であると言えます。 h�bbd``b`� $�AD�`� �A�@��H�5c`bd�)a`���Ї ��I endstream endobj startxref 0 %%EOF 192 0 obj <>stream h�l��j�0D�St�D�ZٱS�01��C それだけ、球速が速く、回転数の高いボールというものには人間の方がより正確に対応する事ができなくなるということになるからです。 ボールを遠くに飛ばすということはどういうことかといえば、ボールにバックスピンをかけるということになります。では、それをどうするかといえば、レベルスイングである場合は、バットの下を叩けばバックスピンがかかります。 H�i*A/Ҕ��� 硬式野球における打球の飛距離を定量的に評価 するため弾道計算に関する文献を調査したところ, 矢島1),Watts and Bahill 2),お よび奥田3)が Runge - Kutta法 を用いて計算を実施している. ボールを叩くということをする上で、落下しないボールというのは、非常に適切なアプローチがしにくいんですね。野球は投げた瞬間から捕手のミットにつくまでの短い時間の中で判断をします。その上で、ではボールが落ちないということは、どういうことか、あるいはソフトボールなどであるライズボールがなぜうちにくいのかといえば、先ほどのバットでバックスピンをかけるということに関係します。 h�25S0P���w�/�+Q0���L)�63 もう一つは、ボールがそれだけ落下しているということです。 2017.07.17 【打撃特集3】打球速度はこれで決まる!5つの要因. �r�.pqBV�����KΓ|[t���Àe����KwLa�K����ۓ�L{UI�+��'FV\��78��'9�*�N&��� ��������K HRp�LZr).�9�)�ćr��ÇJ\N��1@Y�8^W��� m�[�J2d��&6�R�� �����DBz����$ `�H�U�(� endstream endobj 152 0 obj <. 100 0 obj <>stream h�Ė�n�0��{�I��Մ�؎�H��"��*]��! Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. �0�_%O`kծ�0a��Po"".����V��~��C�����_K�P��vK�%�^+4�3F�(�qb��1�ڻ��޽Lh%��I���ib� �xN����>� �`p��1�^η�4�޴̑�ʔ�{YU�B�wY��[�՘�=>���`����a�� E�6G���>+R�V�W� �(J� "A��TO�/�� {��s�(�Ү�H"�|���w�-�Ӡ}�4�8V�y1Ҁ6 �C�7�+�pހ��Q�D]. また、ボールの下をきちんと叩き、かつ、遠くに飛ばすための強力なバックスピンとパワーを伝えるということを考えると、それは、実は高めの方が難易度が高いケースというのも珍しくありません。 2017.07.17 【トラックマンデータ】注目の新指標!spvの効果... 2020.11.02 なぜ流し打ち方向への打球は飛ばないの … 最大飛距離125m程度での推定です 防球ネットの計画高さ(青)とその位置での飛越推定高さ(赤) 31 38 44 39 12 27 44 39 44 27 31 49 44 38. �{KJ��LJ�s�S�����p��xf�{O 実際、野球ではスローボールなどの方が単純に遠くに飛ばすということでいえば、難しかったりしますね。 回転数が高ければ高いほど、マグヌス効果が期待でき、ボールが落ちなくなるというのは確かです。 0 ���n ボールが伸びる、回転数が高いというのは認識したボールより自分のミート位置でボールが高くあるという事を意味します。この状態でスイングすれば、ポップフライで終わったり、ボールの下を通過する形で空振りしやすくなります。 別にボールの下を叩くなどということは考える必要がなく、状況に合わせて、芯に合わせて、バックスピンにトップスピンにと選択がある話だからです。 2017.06.13; 同じカテゴリーの記事. b�+b 9�� 打球飛距離; 野球指導 【トラックマンデータ】注目の新指標!spvの効果とその弱点. Ez���2pz`�ľ��TB��-�,Z�h�ZDϴ�#�p��.�yՅ�_u!`�'N�S�I���>�T�)"Vϛ �}��`m���Q��@�8�1iR�)��| 1K08A096-8 古山 将. 数値計算の基礎となる野球ボールの抗力係数Co についてはWattsら のみがデータを示している. 回転数の低いボールというのが打ちやすい理由はいくつかあります。 高めについては、ダウンスイングでもアッパースイングでも、以外にミートするのは難しかったりします。アッパースイングで下目を叩きながら適切に力を伝えにくいケースが多いですし、そもそもダウンスイングを高めで行う事が難しいからです。 アッパースイングの場合は基本的にはボールにバックスイングがかかりやすいと言えますが。ボールの高めに当たれば、トップスピンがかかりボテボテの当たりになりやすく、下目を狙いすぎるとフライで終わってしまうということが起きやすくなります。 野球についてそのメカニズム的な話と実際の感覚というのが違うということはしばしば言われます。 野球についてそのメカニズム的な話と実際の感覚というのが違うということはしばしば言われます。 例えば、重い球などについてはそうでしょうか? ... そのため、単純に飛距離がでるかどうかという話で言えば、球速が速く、回転数の高いボールというのがもっともベストであるということが h��UMO�0�+#����q$��BA�|�ݪ�!��D�d���>� �j/VՖJ��'�{^bG� endstream endobj 104 0 obj <>stream %PDF-1.5 %���� パワーのある選手、HRが打てる選手は、低めをHRにすることが苦手ではない選手というのは珍しくありません。アッパースイングであるか、ダウンスイングであるか、レベルスイングであるかそれぞれにもよりますが、そのスイングスタイルによっては、低めはむしろバックスピンをかけやすいということは珍しくなく、特に、腕の長い選手などは得意とするケースが多いですね。 テニスコート防球ネットH=15m. 例えば、重い球などについてはそうでしょうか? こうしてみてみると、球速があり、回転数の高いボールを投げる投手というのが高い評価されるのは分かりますね。 PBd�yY,_�@6xgirl���OA�SX��{J������Vu�h�|���q�Çۦ�d��z}` ��J� 球威というものについてもそうです。まぁ、この球威という話は、重い球と同じ様な表現なわけですが、おそらくこれが示すものというのは、回転数の高さというを表しているといえます。回転数が高いほど、終速とのスピードさが少なくなり、ノビのある球威のあるボールになるというわけです。また、そういうボールについては重い球同様に、飛ばないボールと認識されたりします。 鳥海博文プロに聞いてみた。 野球の場合感覚的なところで話される事が多くキレのある球やノビのあるボール、重い球などなど、そういうものについて科学的にはどういうものであり、それは体感的にはどういうことであるのか、そして、それはどうして起こるのかということを考えてみるのもなかなか面白い話ですね。, 野球にサッカー、NBA、F1とスポーツ全般から、西洋や江戸、日本の歴史、経済、文化、社会や科学、時勢ネタその他種々雑多をただただとりとめもなくぼやくブログです。. h�|�� k�"V����ʾ�+� A ,�r`Ё�H0���y��0d� � この辺りが、科学的なアプローチと体感的な感覚の誤差として産まれるわけです。そして、その誤差は、人間がアプローチするからであるからこそ起こる事であり、例えば、コーチなどをする際は、データと体感的なところをうまく折り合わせながらすることによって、より適切なアプローチが出来るという事になります。 ボールの球速についてもまた、これは球速があればあるほど、その飛距離というのは伸びやすくなります。それだけ高エネルギーをもっているため、それをうまく転換することができれば、それだけ、遠くまで飛ばす事ができるからです。 確実にミートをして安打を狙うというのは、その意味ではそもそもの狙いが違う事が分かります。 一方で加齢と共に高い球速と回転数を維持するというのは難しくなります。現ヤクルトの成瀬選手などは若い頃は低い被HR率でしたが、近年は高いのは、回転数が落ちたことにより、適切なコンタクト、想定通りのコンタクトをしやすくなったためというのもあるかも知れません。 ��"K �7�϶}̥*8��Kh����^?�t��e� ݷ�Ƴ�>�Z��܆�Ui��f?+��gw1+�8��/��\(�*}4i��ILk4障�����Ȣ�Oe����L�#�g���+3y�_T�a̋a2c&ǨL˘�2*�3f��4��L�2]�'רL���6*�7z��4����2��'�p�s���r�?7L� ̙8���?��z���q��!��MO��������I{�q���=��Ǿ����������������/����ÿ