平日開催 / 大人数パーティー / 恋活&友活, ねこカフェ婚活 / お散歩婚活 / ワイン合コン / オタク婚活 / ボルダリング婚活 / 運動会合コン / 遊園地合コン / 肝だめしコン, 少人数制(個室) / 料金安め / オシャレ 趣味 ファッション、インテリア、音楽、映画、ドラマ、アロマ、コーヒー/ All rights reserved. サポートは対面に加えて、オンラインでも実施。 結婚した友達の中には、自分から行動した人も多いんじゃない?思い出してみて。, 「結婚したいな」と思っていても、ただ同じような毎日を送っているだけで何も行動を起こしていないと結婚はどんどん遠のいてしまいます。, 20代であれば周りの独身の友人と遊ぶ機会も多かったはずですが、だんだん既婚者が増えて遊ぶ機会も減ってくると自分から動かなければ出会いはなかなか訪れてくれません。, 「結婚したい」と素直に周りに言うことも恥ずかしくなってきてしまうと、紹介やコンパのチャンスも逃してしまうことになります。, 33歳・34歳・35歳になると、20代前半の頃に感じたような恋愛のドキドキや相手との駆け引きも、だんだんと煩わしく感じるようになってきます。, 「おひとり様」でどこにでも行けるようになってくると、「このほうが楽でいい」と感じてきてしまうのです。, そうなると結婚自体への願望がどんどん薄れてくるため、自分から結婚から遠ざかる方向へ歩んでしまうことになります。, 33歳・34歳・35歳では「何とか20代のうちに結婚したい」と思っていたのにできなかった…という人も多いはず。, 30歳過ぎはまだ結婚したい気持ちがあったけれど、それが「結婚できればいいな」そして「結婚しなくてもいいか」と変化してきてしまうのです。, 「結婚しなくてもいい」と半ば結婚を諦めてしまうことは、自分を磨くこともおろそかにして一気に「おばさん化」する原因となってしまいます。, こうして男性から「女性」として意識されなくなると、結婚も一気に遠のいてしまいます。, 確かに、20代女性に比べると結婚相手としてのハードルは多少上がってしまうかもしれませんが、逆に30代だからこそのメリットを感じる男性もいますよ。, ただ、「この年齢まで独身でいるということは…」という思い込みを持たれることも、やはりあります。, ここでは、男性が33歳・34歳・35歳の女性を一般的にどう見ているかのウソ偽りない事実をお伝えします!, 「30代女性は高齢出産になるからちょっと…」ってお断りする婚活男性、世の子供の障害はダウン症しかないとお思いなのだろうか…, — 広瀬すずになりたいアラサー (@majitsukare) August 3, 2020, 晩婚化が進み、平均出産年齢が上がってきているものの、「30代になると出産のリスクが高まるのでは?」と考える男性は多いです。, シビアな話ですが、実際に女性の妊娠率は年齢とともに下がり、特に35歳ごろから顕著に低くなっていきますので、そういった知識のある男性は女性の年齢を重視することがあります。, まったく望みがないわけではなくても、33~35歳というと「子どもが埋めるギリギリの年齢」という扱いになることも多く、同じ条件なら年齢が若い女性に目が行ってしまう人はやはり多いでしょう。, 一方、女性の妊娠率に関する知識がまるでない男性や、子どもがほしくない男性にとっては、もちろんそういった考えはありません。, 男性慣れしていなかったり、「この年で甘えるのは恥ずかしい」と思ったりして、ついそっけない態度をとってしまう女性もいるでしょう。, なるべく男性からキツいイメージで見られないためには、仕事モードではなく一人の女性として男性と向き合うことが大切です。, 33歳・34歳・35歳で一人暮らしであれば、それなりの収入があり生活面も安定しているため、「自立していて頼りになりそう」というイメージを持たれることもあります。, これは決して悪いことではなく、特に最近の婚活では大きなメリットともいえる部分です。, 今は共働き世帯も当たり前になってきましたし、むしろ「共働きがいい」と考える男性も増えてきました。, その点、自分のキャリアをしっかりと積んできた女性は、男性にとっても心強いでしょう。, もちろん、キャリア自慢に走ったり、男性を上から目線で批判したりするのはNGですが、自分の仕事に誇りをもって頑張っている姿は、男性の目には好意的に映ります。, 女性らしいやわらかな雰囲気は死守しつつ、経済面で男性に依存しない自立心があるところはぜひうまくアピールしましょう!, 33歳・34歳・35歳で結婚したいけれど彼氏がいない人が、今からするべきことは次の4つです。, 30歳を超えると、女性の肌や体力は曲がり角を過ぎて衰えを感じる一方になってきます。, 自分を卑下するのではなく、長所を知って自信を持っている女性は、内側からキラキラ輝いて素敵に見えるものです。, 「これだけは譲れない」という最優先の条件から、「こんなところもあるといいな」という願望まで、順位を決めていくことで「これは別にいいか」と思えるラインを作れるようになってきます。, 男性に変わる余地がありそうなら、今は条件を満たしていなくても候補から外すのは待ったほうがいいこともあるでしょう。, 二人で協力して理想の夫婦像を実現できそうな相手かどうかを見極めることが、実はとても大切だということも忘れないようにしましょう。, 今の時代、婚活アプリ、婚活パーティ、結婚相談所などの婚活サービスを利用できるから行動すれば出会えるよ。, 33歳・34歳・35歳では友人もすでに結婚している人が多いでしょうし、職場での出会いもなかなか望めなくなってきていますよね。, マッチングアプリや婚活パーティーなどは手軽に利用できますし、友人の紹介やコンパなどとは全く違った層の人と出会えるチャンスでもあります。, もっと真剣に結婚を考えられる相手を見つけたい、手軽な手段の利用は遊び目的の人もいそうで不安という人は、結婚相談所の利用がおすすめです。, 33歳・34歳・35歳で仕事もバリバリこなしている自立した女性を、男性側は恋愛の相手として選ぶのを躊躇してしまうことがあります。, 「仕事一筋で恋愛に興味がないのでは?」「自分なんかが相手にしてもらえるかな…」など、いつの間にか気軽に「付き合ってほしい」とは言えない存在になっているかもしれません。, また、婚活パーティーなどにせっかく参加しても「そのうち誰かが声をかけてくれるだろう」と待っているだけでは、どんどん周りの女性にとられてしまいます。, 33歳・34歳・35歳では、「結婚相手として候補に入れていいかも」という男性を見つけたら積極的にアプローチしていきましょう。, ここで大切なのは、相手のことばかり褒めて気に入られようとするのではなく、自分の長所もさりげなくアピールすることです。, 20代の頃より人生経験を積んだあなたと会話を楽しんだ男性は、きっと「もっと話したい」と思うはずです。, このページでは33歳・34歳・35歳で結婚できない女性の傾向と、結婚に向けてするべきことをご紹介しました。, 33歳・34歳・35歳は少し気を抜くと「結婚したい!」という気持ち自体がしぼんできてしまう年齢です。, まず自分自身を見つめて魅力を理解できたら、自分の求める条件を満たしていそうな男性を探して積極的に動き始めましょう!, きちんと婚活したい!という思いから、ハナオと一緒に婚活について学ぶことを決意する。, 自然に出会いたいと考えているあなたに、分かりやすく恋愛・婚活情報をお伝えするメディア。婚活アプリや結婚相談所に関する疑問や不安にもお答えします。, 50歳女性で独身だと老後が心配で結婚を焦ってしまいますよね。そこでこのページでは、50歳女性が婚活を始めるうえで、気を付けたいポイント5つとおすすめの婚活方法をご紹介します。, 36歳・37歳女性が結婚したいと思っても、何から始めればいいか分かりませんよね。このページではこの年齢で結婚した女性の特徴や、結婚するためにするべきことをお伝えします。, 大手結婚相談所に入会中の方必見。各相談所のメリットデメリット、会員数、成婚率などを現役仲人が徹底比較。自分に合った結婚相談所が見つかりますよ。, 23歳・24歳での結婚を考える女性にとって、早く結婚しても上手くいくのか気になるものですよね。23歳・24歳での結婚のメリットやデメリット、失敗しない婚活方法を詳しくお伝えします。, あなたお一人に対して、2名の専任カウンセラーがあなたの婚活をサポート。 20代の女性が多く参加している。, 料理合コン / プチお見合い / 合コンパーティー 34歳〜36歳男性の婚活 30代半ばとなると、今まで仕事に集中していた人も、ふと自分の将来を考え始める時期でもあります。 良く言われるのは男が恋愛に本気を出すのは35歳からという説。 エンタメ系婚活パーティー / 大人数パーティ (アラサー男性), 運営者情報 | ランキングの調査基準 | サイトマップ お問い合わせ | 広告掲載について. 法律事務所事務員をしています、50代になろうとしています。私が結婚したのは37歳でした。その時の婚活のコツを書いてみますね。 34歳、婚活はどこでも、自分のそばからスタートできる。あの手この手で探してみよう。 好きな言葉 let it be. 30代独身、恋人なし。となると「ちゃんと結婚出来るのかなぁ」と焦りを感じ始める人もいるはず。, 「20代の内には恋人が出来て、30過ぎには結婚したいな〜」 数年前、こう感じていた人は本格的に何か婚活しないとヤバイ!!と動き出す時期。, 「今まで結婚願望なんてなかったけど、30代になって周りがどんどん家庭を持ちはじめて初めて結婚について考え始めた。」友人たちの環境が変わっていくのを目の当たりにして、自分自身の結婚について考え始める時期でもあります。, あるアンケート結果では、20代〜40代の未婚男女の55%〜57%程が「異性との出会いが無い」と回答しています。独身男女の半数以上は、どこでどうやったら異性と出会えるのかが分からないと感じているという事です。, 先ほど、出会いが無いと感じているなら結婚出来る確率が高いと書きましたが、出会いが無いと感じているままなにもしなければ結婚はできません。, 結婚出来る3人に一人、3%入るためにはどうしたら良いか?答えは簡単です。出会いの場を増やすこと。これだけです。結婚したい30代は沢山います。, 年代別の婚活方法を記載します。 ここに書いてある内容で婚活していけば、月に何人もの異性と出会う事が可能です。 出会う異性の数を増やせば、それだけ恋愛に繋がるチャンスが増えるという事です。, 30代前半の30歳、31歳、32歳、33歳はまだまだ「アラサー世代」。異性からもモテますし、独身の割合も多いです。, ただ、ここで勝負を決めておかないと、後々の30代半ば〜30代後半が非常に厳しくなってきます。, 30歳、31歳だとまだまだ婚活業界では若い世代に入ります。25歳〜29歳の女性の恋愛対象に含まれる事が多いので、20代女性とのカップリングもしやすく、モテる年代であります。, 32歳、33歳となると、少しずつ同年代で婚活している人が増え始めたり、親からも結婚しないの?と急かされたり。少しずつ状況は変わってくるころだと思います。, ただ、婚活では20代後半女性の恋愛対象の年齢なので、まだまだ出会えるチャンスは多いです。, 婚活パーティーをメインに活動しよう!30代前半男性は、20代半ば〜後半女性と出会い結婚する確率が高いです。なので、出会う相手も20代後半の女性をメインにすると良いでしょう。, 活動の場は婚活パーティーがお勧め。理由は本格的に婚活を始めたばかりの20代後半女性が多く参加しているから。婚活方法と登録女性の年齢層を比較してみると分かりやすいです。, 特に、婚活パーティーではちょっと年上男性×ちょっと年下女性の組み合わせで設定されている事が多いため、「自分が最年少」というものを選ばなければOKです。, まだまだモテる時期なので、パーティーのスタイルはこだわらなくてOKでしょう。自分が楽しそうと思える企画を選ぶのがお勧めです。, 年下〜同年代と出会える。1回で約15人と出会えるので、出会える人数も多い。 →婚活パーティーを探す, ただし、今まで彼女がいなかったような恋愛経験が乏しい人はパーティー選びを慎重に。合コンスタイルやイベントなどは積極性が問われます。初対面の女性に、自然に雑談をしてスムーズに連絡先を聞く自信はありますか?, もし、自分から話題を振ったりエスコートすることができないなら、進行や内容が決まっている個室お見合いパーティーのタイプがお勧め。女性と5〜8分間会話をするだけ、なので自ら動く必要性はあまりありません。, 婚活初心者+恋愛前向きの企画。8対8、1人8分のトークタイムがあるので焦らずゆっくり会話が出来る。 →婚活パーティーを探す, 30歳、31歳で「20代のうちには結婚」という目標を持っていた人たちが、35歳までには!と本気の婚活をはじめる頃です。, 32歳、33歳となると、35歳のタイムリミットから逆算すると1年の交際期間を取っても残り1〜2年。1年間で彼氏が出来なければ結婚相談所へ…。と期限を切って婚活する人もいるでしょう。, 正直なところ女性は35歳までに結婚出来ないと、その後結婚出来る確率は2%と言われています。この30代前半に結婚相手を見つなければ3人1人から2%と狭き門をくぐらなくてはいけなくなります。, 30代前半女性は、仕事もそれなりに頑張ってきて、でも職場と家を往復するだけで出会いが無くてなかなか彼氏が出来ない。 男性を見る目も肥えてきて、好きな人が出来にくい…。, こんな風に感じている人が多いでしょう。 20代のように、勢いだけで付き合ったり結婚したりする人は少ないです。, 30代前半は婚活業界ではまだまだお声が掛かる年代で、同じ年〜30代後半までの男性にモテます。, 30代後半男性は結婚願望も強いので、まだ若い20代女性よりは、落ち着いてしっかりしている30代の方が良い思っている人も多いです。お付き合いに発展できれば結婚までのスピードも速いでしょう。, 無料の婚活を活用しながら、婚活パーティーに参加して出会いを増やす!まずは今すぐ、無料ではじめる婚活サイトに登録をしましょう。, ここは女性が完全無料、男性は課金制、Facebook連動なので実名登録しているアカウントが必須。と安全に使用できる婚活サイトです。, 結婚相談所を考えているくらいならば、まずはペアーズを試してみてください。会員数300万人と、どこの結婚相談所よりも会員数が多いですし、検索できる内容も豊富です。, 結婚相談所に登録しても、自分で検索をして10人までにお見合いを申し込みが出来る。といった貧相なサービスも多いです。これならば、婚活サイトで自分で検索しているのとほぼ変わりません。, 通勤中や寝る前、休憩時間などにペアーズでメッセージのやり取りをしながら、土日は婚活パーティーに参加しましょう。, 婚活パーティーをお勧めする理由は、直接顔を合わせる婚活だから。ペアーズは多くの人と出会えるメリットはありますが、実際に会うまでが長いです。, メッセージのやり取りをしてそこからLINEや電話へ、二人で合うまでに数週間から1,2ヶ月掛かってしまう事も。同時進行するとはいえ、1月に何人と合う事が出来るでしょうか。頑張って3〜4人だと思います。, 婚活パーティーは婚活サイトのデメリット「会うまでが長い」という所をカバーできる婚活方法です。 婚活パーティーだと少なくとも5人、多くて20名以上の男性と1日で交流ができます。, 1回のパーティーで3人以上と連絡先交換出来る事も多く、いいなと思えれば一度顔を会わせて会話しているので恋愛への発展も早いです。, 参加者のほぼ全員が、年収400万〜500万以上、上場している大手なので開催数も多く、パーティー自体の質も高いです。, ペアーズで週に10人と出会う(無料)+婚活パーティーで1回15人と出会う(1回2500円前後)×4週=月1万の婚活費用で100人と出会う, このプランで考えると、1年で1200人の男性と出会ったことになります。普通ならば、お付き合いまで発展する関係になれる人が何人かいるはずです。, …もし、1ヶ月、100人と出会っていいと思える男性が一人もいないならば。あなたが相手に求める条件が厳し過ぎるし、婚活に対する考え方を見直すべきです。, 30代半ばとなると、今まで仕事に集中していた人も、ふと自分の将来を考え始める時期でもあります。, 良く言われるのは男が恋愛に本気を出すのは35歳からという説。35歳となり今までチャレンジしていた仕事も恋愛も、保守的に考え始める人が多いのだとか。, 35歳を過ぎると結婚出来る確率が一気に減ると言われています。そして、40歳を過ぎると結婚出来る確率は1%ほどに。, 今特に結婚願望が無くて、でもいつかは結婚したいけど…。という人も一度は婚活をしてみるべきです。男性の中には一緒にいたいと思える女性と出会って初めて、結婚願望が生まれる人もいます。, 30代半ばの婚活は確実に進めるのが結婚への近道となるでしょう。 これは無茶な婚活はしないという意味で、例えば30半ばになって10個下の女の子と付き合いたいだとか、合コンや街コンで飲み歩くだけの名ばかり婚活をしているとか、こうなってしまうと結婚へは繋がりません。, 結婚相手と出会うためには、アラサー世代(27歳〜33歳)の女性とじっくり会話が出来るような婚活パーティーを選んで、将来のパートナーを探すつもりで臨むのが良いでしょう。, 結婚願望が強いアラサー女性と出会うのが近道です。例えば、こういった企画のパーティーはズバリ、結婚願望が強いアラサー女性が多いです。, PARTY☆PARTYのプチお見合いは↑のような企画が頻繁に開催されています。(スケジュール確認はこちらから), ただ、婚活パーティーだけでは出会いの数としてはたりません。そこで、婚活サイトも併用して色々な女性を見ていくのがお勧めです。様々な婚活サイトがありますが、ブライダルネットを選ぶのが良いです。, 理由は女性も有料だから。男女共に同じ月額料金です。女性は無料で使える婚活サイトが多い中で、わざわざお金を払うというのはそれだけ真剣に活動する意思があるからです。それだけに、返信率も高いですし、会おうとする姿勢も真剣です。, 34歳、35歳、36歳は最後の追い込み時期です。結婚と出産は切っても切り離せない問題です。, いつかは子供が欲しいと考えている人に、何歳までに?という質問をした所、26%が30歳、24%が35歳。35歳以降は6%と多くの女性が35歳前後までには出産したい。と考えています。, 結婚と出産を考えるとスピード結婚も視野に入れる時期です。この人と思ったらすぐに電撃結婚してしまう人が多いのもこの年代。, この時期に恋愛をするならば、お付き合いの前に結婚願望のすり合わせをしておくべきです。, 30代半ばになると、年下男性を恋愛対象とする女性が急増します。ただ、年下となるアラサー男性は20代女性からも30代女性からもターゲットにされる、一番モテる年代です。, もしもあなたが20代女性に勝る何かを持っているならば、話しは違いますが、ごく普通の女性ならば、相手の年齢は幅広く、30歳〜40歳あたりで考えた方が良いでしょう。, その中でも、積極的にアプローチしたいのが35歳以上の男性。仕事も順調、そろそろ家庭を持って落ち着きたいと考えている年齢です。30代後半男性との出会いならば、結婚までがトントン拍子に進む可能性が高いでしょう。, 様々なタイプの婚活パーティーに参加する事をおススメします。開催業者によって参加者の質や年齢層が違ってきますので、自分が良いなと思える人が多く参加している企画に参加するのがお勧めです。, 30代半ばの婚活となるととにかく出会いの数を増やすことが重要。例えば300万人が登録する婚活アプリのペアーズだと、35歳〜40歳の登録者数が約13万人。, その中で年収を600万以上に絞ったとしても 約2万人。女性は完全無料で使えるので、こういったものは活用すべきです。自ら動くことで、結婚出来る確率は上がっていきます。, 35歳、36歳で婚活をしてみて、結婚に繋がる出会いが無いのならば結婚相談所も視野に入れてください。結婚相談所の成婚率が高いのは、やはり仲人がいるから。, まずは色々な結婚相談所を見て比較して見てください。中には無料でどんな会員がいるか紹介してもらえたり、婚活パーティーに参加する事もできます。, 37歳、38歳、39歳の婚活で失敗しがちなのが、子供が欲しいからと20代後半〜30代前半の女性に縛るという点です。, など結婚のチャンスを逃すことに繋がります。価値観は人それぞれですが、高齢出産が当たり前になってきた時代です。年齢で出会う女性をきめる事は避けてください。, 30代後半となると、様々な事情を持った人が増えてきます。また、長くひとり暮らしをしていて、ライフスタイルが確立されている時期でもあります。今から結婚をして人と一緒に暮らすことが出来るのだろうか。と不安にもなります。, それだけに、相手に求める事も増えてきます。雰囲気やフィーリングだけで恋愛をするのではなく、様々な条件を考えて婚活をしていくと思います。焦って結婚をするというよりは、人生を共にしたいパートナーを探すことが幸せな結婚をするポイントとなります。, 30代後半男性は30代前半〜30代後半の女性を中心に出会って行くのが良いです。自分が最年長となるような婚活パーティーは避け、同じ30代が中心の婚活パーティーへ参加しましょう。, 婚活パーティーでなかなか成果が出ないと感じているならば、結婚相談所も検討してください。 無料カウンセリングなどで、現在の結婚への希望や相手の希望を伝え、アドバイスをもらうだけでも何か解決の糸口になるはずです。, 一番の多くは子供を望む男性から、恋愛対象としてはずされてしまう可能性が出てくることです。, 自然とアプローチされるのは40代男性からとなるので、今まで結婚相手に譲れないと思っていた条件も抜きにして、今一度広く多くの人と関わっていくことが必要です。, 出会いの数を増やして、アプローチをもらったらまずは交流してみる事が重要です。出来る婚活は全て活用していきましょう。, 35歳以上の未婚女性が結婚出来る確率が1%と言われているならば、100人以上と出会い確率を上げていくしか方法はありません。, 例えば、半年で結婚を決めたいならば、毎週婚活パーティーに参加して、婚活サイトも併用して、結婚相談所も活用して…。と月に50人とお見合いが出来れば月に1回婚活しているような人とかなり差がつくでしょう。, 婚活のスケジュールを立てて、どれくらいの人数に会ってそのうち何人くらいをいいと思ったか、何人からアプローチをもらえたか。冷静に分析する事で結婚出来る確率は一気に上がります。, 土日と平日に1回ずつ婚活パーティーへ参加する。1回10名との出会い、平均2名と連絡先交換=月16人と2回目のデートができるチャンスが生まれる。うち半分から次のお誘いがきたとして、月にデートに行ける人数は8人。, 毎日30人を検索し、5人にアプローチを送り続ける。→150人とメールが始まるチャンスが生まれる。そのうち連絡が続くのが1割の15人。, そこからデートに発展するのが2〜3人。使う婚活サイトは、ペアーズとブライダルネット。これで月に10人ほどとデートが出来る計算。半年で60人、1年で120人。, 例えば、60人とデートをして1人も交際できないのならば、何か問題があると考えた方が良いです。その場合は結婚相談所へいって、今までの婚活の状況を相談するべきでしょう。(結婚相談所の比較はココから), まずは結婚までの目標を立てます。歳までに結婚、年で結婚など。次に、今までの恋愛経験を思い出しながら、何人の異性に出会ったら好きな人が出来そうか。を考えています。, 恋する事が多ければ、出会う人数は少なくても好きな人と巡り合える確率は高いですし、逆になかなか好きな人が出来ないタイプであれば、より濃い婚活をしなくてはいけません。, ヒント一生で出会う人数は約5000人。人生80年とすると1年で62人ほどになります。うち異性を半分とすると、31人。今まで1年に1人好きな人が出来ていれば30人、3年に1度ならば90人…。という感じの目安を作ってみましょう。, 結婚までの目標と、好きになるために必要な出会いの数が分かれば、そこから逆算します。必要な出会いの数は、出した数字の5倍の数字を目標とします。, これは、好きになる=お付き合いにというわけではないから。5人ほど好きな人が現れればそのうちの一人くらいはお付き合い出来るのではないでしょうか。, 週に1回、10人くらいと出会える婚活パーティーに参加。毎回10人のわけではないので、空き時間に婚活サイトも併用。, こうして目標を立てると婚活へのやる気も出てきますし、多くの異性と知り合う事はきっと楽しいはずです。, 月に38人と出会うにしても、街コンや年齢層が合わない等薄い出会いをしていては意味がありません。真剣に結婚相手を探せる場を婚活パーティーと婚活サイト2つずつ紹介します。, PARTY☆PARTYは企画内容が豊富で、開催エリアも広い。上場企業が運営しているので、安全でクオリティが高い。, オトコンは30代の参加者が多く、1年以内に結婚したい人など条件が明確。男性の参加費が安めなので、コスパが良い!, PARTY☆PARTYも運営しているIBJの婚活サイトのブライダルネット。紹介システムや近所にいる会員を探せたり、日記機能があったりとかなり高機能な婚活サイト。料金も控えめの月額3000円。, ユーブライドはmixiが運営していて、30代の登録者数や成婚退会が多い。こちらは登録が無料なのでまずは登録して実際の使い勝手を試してみるといいでしょう。, ペアーズ(pairs)→ 女性は完全無料なので、サブとして併用するのがお勧め。検索項目が細かく好みの異性にアプローチしやすい。, 目的・条件に合わせてパーティーが選べる。